FC2ブログ
世の中で起こる おかし~なと思ったことを書いてみます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
箕面  倉田
「箕面 倉田」 をキーワードにして、WEBで検索しますと、いっぱいでてきます。
箕面は、これで、「みのお」と読みます。大阪府の市の名前です。
倉田は、全国の市長の名前としては、有名になりました。箕面市の隣の町の池田市の市長さんの名前です。
 この市長さんは、大阪府の市長ばかりで作っている「市長会」(?) の代表者です。大阪府の橋下知事が、1月に知事になった時に、意地悪をして泣かせた数人の市長の中の一人です。
 最近、池田市を立て直すために、粟おこし(?)を売り出すことになり、その菓子の包装の部分に、大阪府知事の顔をイラストにしたものを使いたいと知事に申し込んだが、断られたらしく、裁判をしてでも、使うのだと言った人です。宮崎県の知事が、なんでも来いで、宮崎県を全国にアピールしている方法と同じです。

 今日の話題は、この倉田市長と全く、関係ありません。 だから、「箕面 倉田」をキーワードにして検索しましても、池田市の倉田市長のことが、WEBに出てくることをかきました。

箕面市では、8月に市長を選ぶ選挙があります。 現在の所、3人の人が、立候補するらしく、倉田というひとも、立候補するらしい。するらしいどころか、選挙戦のように、車で、「緑の町」を訴えて、マイクで町中に流しています。選挙前ですと、何をしても良いのですね。
どんどん、パンフレットがポストに入ってきます。もう一人の立候補予定に現職の市長がいます。この市長が、いかに、駄目市長であったか、悪口いっぱいのパンフレットです。
 
 私は、誰が市長になり、箕面がガタガタになろうが、どうでも良いように思っています。
このように、どうでも良いと思うこと自体が、私自身どうかしているように思いますが、殆どの市民が思っているのでしょう。
 同じような感覚で、大阪府民は、横山ノック、太田、橋下知事を選びましたが、橋下知事は、最近、二つの提案をしています。

伊丹・豊中・池田三市に跨ってある大阪空港(伊丹空港)を廃止すると提案。大臣から素人と一蹴されました。
この件は、他の県の方には、どうでも良いようなことですが、空港は、奈良、京都、和歌山、滋賀にはありません。関西へ来られる方は、海の上にある関西空港があるから良いと思われるかもしれませんが、奈良、京都、和歌山、滋賀へ行くには、遠過ぎます。
 新幹線を二本にするのであれば、大阪空港は必要ありませんが、これだけのことを考えるだけでも、大阪空港は廃止どころか、拡張または、もう一本空港が必要なぐらいです。
もう一つは、震度6以上で崩壊の危険性が指摘されている府庁本館を、大阪市の第3セクター「大阪ワールドトレードセンタービルディング」(WTC)に移転する案
 この話題も、全国の人には、どうでもいいことです。しかし、大阪の人にとっては、重要なことです。知事は、「大阪ワールドトレードセンタービルディング」がどこにあるか知ってはおられますが、自分で、車を運転して入れたことが無いのだと思います。
 地下鉄で行けば、現在は便利ですが・・・。
 府庁本館の建設費など、問題になりません。府庁本館は、大阪府の真ん中にありませんと機能しません。

知事は、38歳でしたか? 今度の箕面市長候補の倉田氏は、34歳です。
若さだけで乗り切れるのでしょうか?

倉田氏の方は、書いてあることを読んでいますと、なんだか、いやな感じがします。2年前に、箕面市の職員として、働いていたらしいです。

相手の候補をクソミソにいうやり方は、アメリカの大統領選挙、そのままです。
アメリカのやり方が、導入されるのは、悲しいことです。

「箕面市など、知らんな」 でも良いですが、 日本崩壊の兆しがみられるように感じています。
スポンサーサイト
© おかしな世の中. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。