FC2ブログ
世の中で起こる おかし~なと思ったことを書いてみます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
実取神社    村社   八頭郡
鎮座地 八頭郡八束村大字東字八幡段
 地図

現在地 鳥取県八頭郡八頭町東305番

祭神 瓊々杵尊、木花咲耶姫命
由緒 創立年代詳らかならず、往古より実取大明神と称し、実取城の守護神なり、即ち明治二年三月四日八上郡大伊村字橋本なる郷社大江神社の境内より発掘せる鏡の銘に曰く「北村宗次、康正三天 丁丑 九月十九日小幡緑(実取)神社ニ奉納」と見え、北村宗次は実取城主小畑出羽守の老臣たり、以て其の縁由を窺ふに足るべし、当城没落後は本村民によりて祭祀維持は営まれ、元禄十四年本殿を改築し、降りて明治元年七月実取社と改め、同六年十二月実取神社と改称す。


例祭日 10月15日
建造物 本殿、幣殿、拝殿、神楽殿、神饌所
境内坪数 335坪
氏子戸数 58戸
 
スポンサーサイト
© おかしな世の中. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。