世の中で起こる おかし~なと思ったことを書いてみます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
宮長神社  村社 鳥取市
鳥取市大字宮長字宮ノ後

現在所在地 鳥取市宮長188番地

祭神-天鈿女命。合祀祭神-保食神

写真 http://photozou.jp/photo/list/300547/1446913

由緒 創立年不詳。郷庄保記に宮長の名を載せたれば、神社の存在も亦既に七百年以なるを窺うに足るべし、古伝に景行天皇の朝武内宿禰因幡国を巡視するや、未だ村里尠し僅かかに河辺に一小村あり、白衣の老人在り、天鈿女命の裔胤と称し宿祢に謂うて曰く、「吾が為に祖宗の祠廟を建てよ」と、宿禰乃ち社を築き奉斎せるに始まる、其後神功皇后新羅より凱旋せられ因幡国北浜に着せらるるや本社に奉賽せられ、神託によりて社領を附し、本社に宮長の号を奉られしと伝ふ、旧記録などは天正の兵燹に罹り明かならず、寛政七年同十二年持宮相政帳に公家大明神とと見え、宮長、的場、西大路、大覚寺四ヶ村の氏神にして社領五斗一升六合附与せらる、明治元年秋境内鎮座末社稲荷大明神(祭神 保食神)を合祀し
宮長社と称す、明治六年宮長神社と改称し、村社に列格せらる、尚境内に在原行平の植えしと云ふ巨大なる老松あり行平松と称す、亦同じく境内に名竹繁殖し祭日に之れを切りて笛となし吹奏する古式ありしが、共に明治初年頃顚倒根絶せり。


例祭日 8月1日
建造物 本殿、幣殿、拝殿、神楽殿
境内坪数264坪
氏子戸数  35戸
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

宮永保との関係は
宮長の地名と宮永の違いがあるのでしょうか。
宮長伝三郎(庄屋)の後継は、現在鳥取周辺にいませんか。
宮永汪仁 | URL | 2016/02/02/Tue 23:16 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© おかしな世の中. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。