世の中で起こる おかし~なと思ったことを書いてみます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
対馬の仏像 韓国の寺に所有権
対馬で盗難の仏像、韓国の寺に所有権=裁判所が引き渡し命令
 【大田(韓国中部)時事】長崎県対馬市の観音寺から2012年に盗まれ、韓国に運び込まれた県指定文化財の仏像「観世音菩薩坐像」について、「かつて所蔵していたが略奪された」と主張する韓国の寺が韓国政府を相手取り、仏像を引き渡すよう求めた訴訟で、大田地方裁判所は26日、韓国の寺の所有権を認め、仏像を引き渡すよう命じる判決を下した。(時事通信)
 以下省略
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6228304

なんだか意味が良く解りませんね。
対馬市の観音寺から盗まれた仏像が、其の仏像の中に書いてあった「韓国のお寺で、作られた」というお寺に、戻ったそうです。 このお寺も、この仏像を盗まれたと言っているらしく、何故か、韓国の太田地方裁判所が、確認して、韓国のお寺に戻す様に、裁定したらしいです。
 二度も盗まれたというのは、おかしな話ですね。
きっと、「観世音菩薩坐像」が、自分で、逃げ出したのでしょう。

韓国の裁判官も粋なものです。 
観音さんに罪を着せないで、日本と韓国の窃盗団の所為だと。今は、韓国に帰ったのですから、内臓されていた紙きれに書いてあった通り、生れた韓国のお寺に返しなさいと、韓国政府に命令しました。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© おかしな世の中. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。