FC2ブログ
世の中で起こる おかし~なと思ったことを書いてみます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
四隅突出型墳丘墓資料
ウィキペディアに拠りますと、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E9%9A%85%E7%AA%81%E5%87%BA%E5%9E%8B%E5%A2%B3%E4%B8%98%E5%A2%93

資料はたくさんありすぎてよく頭に入りません。
それは、筆者が、歴史の専門家らしく、これまである学説を僅かな文字で、全てを書いておこうとされているからだと思います。
弥生中期後半から広島県の三次盆地に発祥した。とか、最初に確認された四隅突出型方墳は、島根県邑南町瑞穂の順庵原(じゅんなんばら)一号墳だということは、どうでもいいと思います。
先ずは、現在見つかっている四隅突出型墳丘墓を全部書き出し、そこから、必要に応じて、資料の詳細を眺める必要があります。
脚注の2番に、次の事が記されていますので、これが正しいということにして、総数103基の墳墓の所在地と古墳名の一覧表を制作します。

県別分布では
総数103基。
島根県39基(邑南町1/ 隠岐の島西町1/ 出雲市11/ 松江市15/ 東出雲市1 /安来市10)
鳥取県28基(米子市11/ 伯耆町2/ 大山町7/ 倉吉市5/ 湯梨浜町1/ 鳥取市2)
福井県3基(福井市3)
石川県1基(白山市1)
富山県10基(富山市10)
広島県17基(三次市12/ 庄原市3/ 北広島町2)
岡山県1基(鏡野町1)
兵庫県2基(加西市1/小野市1)
福島県2基(喜多方市2)
相原精次・三橋浩『東北古墳探訪』彩流社より

①先ずは、古墳名と所在地の一覧表を作成 (参考資料は、全て、ネットより収集)
②古墳の写真と手掛かりになるものは、ネットでリンク先を見て頂きます。
③資料の保存先は、
四隅突出型墳丘墓 --- http://www.geocities.jp/k91293329k/page237.htmlです。出来るだけ毎日、更新し、データーを増やしていきます。
103揃った段階で、必要であれば、詳細を補充して行くつもりです。
興味ありましたら、時々、覗いてください。            H231219
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

四隅突出型墳丘墓資料URL照会
2/15夜NHKスペシャル「オオクニヌシの謎」で紹介された「四隅突出型
墳丘墓」をGoogle検索してhit初訪問しました。
当ページ http://asilka.blog61.fc2.com/blog-entry-873.html
で引用記載
>③資料の保存先・・・・・・・
http://www21.atpages.jp/skeikas/page237.html
”404 Error - Not Found”でした。
現在URLを照会します。
          ----- 9:05 2014/02/16 SUN
猿投山人 | URL | 2014/02/16/Sun 09:06 [EDIT]
四隅突出型墳丘墓資料URL照会
ご指摘ありがとうございました。修正するのに、難儀しました。どうにか、見れるようになりました。 一覧表見て、なにか新しいことができれば嬉しいです。

http://www.geocities.jp/k91293329k/page014.html
大橋 蛍火 | URL | 2014/03/08/Sat 13:07 [EDIT]
十神山
 安来の四隅突出墓の保全に尽力された方が居ましたよね。
そのかたがNHKに出演した直後、不自然なかたちでお亡くなりになったの
は今でも記憶しております。
松田 | URL | 2014/09/08/Mon 04:43 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© おかしな世の中. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。