FC2ブログ
世の中で起こる おかし~なと思ったことを書いてみます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
美幣奴神社  郷社 八頭郡
鎮座地 八頭郡中私都村大字篠波字奥深谷
 地図
 

現在地 鳥取県八頭郡八頭町篠波字奥深谷698  

祭神 太王命、瀬織津姫神、保食神
由緒 延喜式所載の小社なり、亦忌部大明神と称す、私都郷中の小社なり、因幡誌に「社伝曰、祭神天太王命と、按るに忌部は人の姓氏也、太王命を以て祖神とす、美幣神と称する事日本紀神代巻岩戸段に太王命をして幣帛を作らしめ、眞榊木の枝に懸る事見る、是其の由緒なるべし」と見え、又口碑に拠れば当社始め字塚といふ處に鎮座せられしが後現社地に遷座せらる、即ち旧社を焼却したるより灰塚と称したるより灰塚と称するに至れりと、又字内に安全田、供田等の耕地り即ち当社の祭田たりしなり明治元年八月境内鎮座稲荷神(祭神 保食神 )字瀧山鎮座瀧神(祭神 瀬織津姫神)を合祀す、同五年三月郷社に列格せらる、降りて明治四十三年三月十六日神饌幣帛料供進神社に指定せらる。


例祭日 4月9日
建造物 本殿、幣殿、拝殿、神楽殿
境内坪数 662坪
氏子戸数50戸
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© おかしな世の中. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。